スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

THE KAWABUN NAGOYA ---Marketing&Sales---

第一回 ワインパーティー

9月9日にTHE KAWABUN NAGOYAでは、ワイン会を行いました。

昨年の2月にオープンしてから1年半が経ち、お店からのご提案でお越しいただけるワイン会ははじめての試みでしたが、お越しいただきました40名様のお客様には非常にご好評をいただきました。
会場は3F オリエンタルルーム。和の雰囲気と専用デラスデッキのあるブライダルでも人気の会場です。

18:30より3種類のアミューズとスプマンテでお待ちいただきまして、担当スタッフとシェフからのご挨拶とご説明のあと、お食事が開始しました。

前菜は「三河産マダコと完熟トマト、セロリのインサラータ」
さっぱりと召し上がっていただくナポリの前菜を、地元の食材にこだわって仕上げました。
タコとセロリのサラダ


次に温前菜。昨年もご好評いただいていた「サンマのオーブン焼き シチリア風」
マツノミ、レーズン、ニンニクなどの入ったパン粉(リピエーノ)をかけて焼き上げたサンマをオレンジと一緒に召し上がっていただくのがシチリア風。
サンマのオーブン焼き


パスタの1品目は「アンチョビと青唐辛子、とうもろこしのスパゲティーニ」
塩味、辛味、甘味、そして香りのある、シンプルながらに立体的な味わいのお料理です。
青唐辛子とコーンのスパゲティーニ


パスタ2品目は「タリアテッレ・カーチョ・エ・ペペ」
今年の6月に訪れたローマの名物、ヤギのチーズと黒胡椒のパスタを現代風にアレンジしました。
カーチョ・エ・ペペ


メインは「ビュルゴー家窒息鴨のロースト ペヴェラータソース」
ビュルゴー家とはフランスの養鴨の命家で、そこで育つ鴨は柔らかで味のあるとても美味しいです。メインの赤ワイン「バローロ」に負けない個性的なソースをお好みで。
鴨のロースト


食後のチーズは「ゴルゴンゾーラとタレッジオ」
イタリアで購入してきたトリュフの入りのはちみつと、いちごとバルサミコのジャムで、味の変化をお楽しみいただきました。
フロマッジオ


デザートは「E.X.V.オリーブオイルのアイスクリーム・桃のコンポート アニス風味・オレンジトランシュ」
食後のデザートとしてももちろん、ワインとも相性のよいデザートを揃えました。
ドルチェ


以上のコースをスプマンテ、白ワイン2種類、赤ワイン2種類、デザートワインとご一緒にお楽しみいただきながら、とてもゆっくりとしたお時間をお楽しみいただき、アンケートでもたくさんのお褒めのお言葉を頂戴しました。

次回のワインパーティーは11月10日(火)に予定しておりますが、前回以上にご満足いただけるよう企画いたしますので、ご期待下さい。

ご予約はお電話(052-222-2333)で、お待ちしております。

スポンサーサイト

2009/09/10 19:31 | イベント  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。