スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

THE KAWABUN NAGOYA ---wedding---

ブライダルメニュー撮影

こんにちは。
今週(月)~(水)まで、ブライダルメニューの撮影に東京(赤坂)まで行ってまいりました。
撮影の際には毎回お世話になっている某スタジオさんです。こちらでは、全国のさまざまな有名店や企業さんの、お料理だけの撮影のスタジオさんでカメラマンさんもかなり凄腕です。某料亭さんのパンフレットや、某ビール会社、某コンビニさんの画像など見たことがある画像も、こちらで撮影されている、というスゴい場所です。

スタジオはアットホームでオーガニックなとても赤坂とは思えないようなよい雰囲気で、お庭にはハーブやお花や木々がたくさんあり、その場で摘んで撮影してしまうこともしばしばあるという、とてもいい環境です。

今回は夏メニューの撮影。ブライダルではお打ち合わせのお客様にいち早くお料理をご案内出来るよう、撮影は半年前に実施します。夏の素材は今の季節、なかなか入荷がなく入手困難なので、毎回とても大変ですが、やりがいがあり楽しみにしています。

スタジオに隣接しているキッチンはこんな明るく、開放的な感じです。
キッチン
リラックス出来る環境では、とてもいい料理が作れます。

では、前菜から撮影スタートです。
前菜
・縞鯵の御造り
・三河赤鶏と青唐辛子 柚子胡椒風味
・飛騨けんとん豚のしゃぶしゃぶ 醤油と生姜のソース
・赤車海老のフリット レモン添え
・真蛸と冬瓜 木の芽風味

です。シーズンごとに変わるメニューや定番メニュー、そのどちらも地産地消、東海三県の特産をふんだんに使ったもので、和を感じるメニューとなっています。

撮影したお料理はその場で画像チェック。
PC画面
画質や色合い、盛り付けのバランスなど細かくチェックして、各価格帯のコースごとの比較などもしっかりと確認しながら進めていきます。

そしてすぐその隣には撮影のセットがしてあります。
スタジオ
こちらはコースの集合写真を撮るための場所です。単品のアップ画像を撮ったものはこちらのステージに移ります。

続いて温前菜で人気のフォアグラです。
フォアグラ
幅広い年齢層のゲストに喜んでいただきたいという思いから、和のアレンジを。全国有数の出荷量を誇る夏野菜、愛知県産の千両茄子と生姜、八丁味噌を組み合わせています。

盛り付けは真剣そのもの。
真剣なスタッフ
キッチンのシェフと、ブライダルのマネージャーがバランスやボリュームなどしっかりと考え、一品ごとのお皿の相性や全体をコーディネイトして仕上げをします。

お料理が順調に進んでいく間に、デザートの準備。
すいか
夏ややっぱりすいか、ですよね。今の時期はとても高価なフルーツです。というか、冬でもすいかが出回っているんですね。仕入先の八百屋さんと事前に打ち合わせを進めて、半年先のメニューを作っていきます。すいかの隣は"小豆のういろう"です。遠方からお越しのゲストに名古屋を感じていただきたい、というパティシエの思いです。

そして最後は集合写真です。
集合写真
これを全7コース分して終了しました。

ご披露宴のお客様にとってお料理は、ゲストへの感謝が伝わる最高のおもてなしですので、お打ち合わせのご新郎様・ご新婦様にしっかりとよさをお伝えして、ご満足いただけるようにしっかりと準備を進めています。

お二人をはじめTHE KAWABUN NAGOYAにご列席の全ての皆様に、期待以上のご満足がいただけるように、そしてまた、いつでもレストランに戻ってきていただけるようにお料理とサービスにこだわり続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

WEDDING    
Tel:052-222-7070
11:00-19:00
*火曜日定休

スポンサーサイト

2009/12/11 22:35 | 未分類  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。