スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

THE KAWABUN NAGOYA---Dining---

Dinner Menu Renewal(7/1~)


7月1日(木)からディナーのアラカルト、コースメニューがリニューアルしました。

この夏注目のメニューは
「キャビアの冷製カッペリーニ」
「サマートリュフのタリオリーニ」

ホタテの貝柱のエキスがクリームに移り、深くもマイルドな味わい
レモンの香りがさっぱりとしています。

パスタを2品選ばれる時の1品目としてお薦めです。


P1010787.jpg



「サマートリュフのタリオリーニ」
こちらは卵黄とクリームの濃厚なパスタです。

タリオリーニの歯切れの良い食感と、サマートリュフのさくさくとした歯ごたえ
口の中に広がる香りは、いつまでも余韻が残ります。

席にお持ちしてからスタッフがスサマートリュフをライスする間の待ち遠しさも
楽しい時間となります。

P1010791.jpg



しっかりボリュームを感じられるパスタを食べたい方には
「渡り蟹のリングイネ」がお薦めです。

甘いトマトソースに蟹のエキスがしっかり染み出ています。

P1010801.jpg

P1010788.jpg

メインは夏らしくワイルドな
「自然飼育ラムのアフミカータ 赤パプリカのシチリアーナ添え

アフミカータとは自家製の燻製を意味しています。
ラム肉の甘みに、燻製の香り、さっぱりとしたパプリカと一緒に是非どうぞ



P1010819.jpg

デザートのお薦めは「シトラスマリネ」と「チョコレートムース」です。

オレンジ、ルビーグレープフルーツ、グレープフルーツの3種の柑橘類を
蜂蜜のシロップに漬けました。

甘みを和らげるために今年のシトラスマリネには、
マンゴーのソースも入れてマイルドに仕上げています。

ライムのゼスト(皮)の香りがアクセントにもなっています。

P1010806.jpg

こちらが「チョコレートムース」

シトラスマリネと同様に昨年からブラッシュアップして登場したデザートです。

チョコレートのガナッシュが乗って見た目にも華やかになりました。
ベルギーのクーベルチュールチョコレートをたっぷり使った贅沢な一品です。




THE KAWABUN NAGOYAお薦めの¥6,800  Che'fs Course(シェフズコース)

冷前菜、温前菜と3皿続いた後に

「シマアジと白海老の冷製カッペリーニ」
「ラザニア・ボロネーゼ」
のパスタが2種類続きます。

P1010876.jpgP1010882.jpg    

さっぱりと夏らしいカッペリーニ

天使の髪の意味を持つ細いパスタは、すっきりした味わい
シマアジと白海老の甘い風味と、トマトの酸味、ブロッコリーの食感が楽しい一品です。

ラザニアは熱々、ボロネーゼのジューシーな味わいが楽しめます。

全く違う2種類のパスタが楽しめるのは、このコースの醍醐味です。
   

P1010888.jpg

メインは「骨付き仔牛のカツレツ ミラノ風」

口に入れた瞬間の軽さとはうらはらに、噛めば噛むほどジューシーな仔牛は
ボリュームも満点でコースの主役のピッタリです。

+¥700で「サーロインの網焼き ルッコラ添え」
にメイン変更が可能なのですが、良い物を少しだけ召し上がりたい方は是非
メイン変更をお薦めいたします。


P1010891.jpg

デザートは「モスカートダスティのジュレとミルクパンナコッタ」

イタリア ピエモンテのワイン モスカートダスティは、洋ナシやりんご、マスカットのような 
フルーツを思わせる微発砲のワインです。

これをあっさりとジュレにし、甘いミルクパンナコッタと組み合わせました。


+¥200で上記で紹介した「チョコレートムース」か、「アッサムティーのクレームブリュレ」
に変更可能ですので、お好みでどうぞ。

こちらのコースは約1ヶ月のご提供を予定しています。
是非召し上がりにいらしてください。

スポンサーサイト

2010/07/09 19:54 | レストラン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。