スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

THE KAWABUN NAGOYA------

生ウニとシチリア産レモンの冷製カッペリーニ

「これソーメンじゃね?」
デートでご来館頂いた学生さんらしい男性がボソッと呟かれました。

お料理をお持ちした瞬間の率直な感想です。
「パスタには色んな種類があって・・・」

06.jpg 10.jpg 
12.jpg 11.jpg

担当していたウエイターは素麺ではないことを一生懸命説明しました。
記念日でのご利用で、お2人はお祝いの感動と共に発見と驚きを持ち帰られたそうです。

学生時代、確かに私も「スパゲッティー」「フェットチーネ」「ペンネ」「ニョッキ」
くらいしかパスタの種類は知りませんでした。
8001250120120.jpg8001250243034.jpg   8001250180414.jpg img55533122.jpg

このお客様は早くに色んな知識を得られて幸せな方ですね。


「天使の髪の毛」と言われ、日本の素麺に良く似たパスタ
そんなカッペリーニを使った、生ウニのパスタのレシピを公開します。 

 

<生うにとシチリア産レモンの冷製カッペリーニ 1人前>
生うに 10g
カッペリーニ 25g
レモンヴィネ 6g

(仕上げ用)
EXVオリーブオイル 適量
シブレット(チャイブ)適量
生うに 5g

<レモンヴィネグレット>
レモン 30g
EXオリーブオイル 90g


まず、レモンヴィネグレットを作成します。

P1030131.jpg

ボトルに入れて振っても、ボウルなどに入れて軽く合わせても大丈夫です。

THE KAWABUN NAGOYAでは、シチリアレモンを使用していますが、
ご家庭用の場合、フレッシュのレモンでなくても市販のレモン汁でも可能です。


パスタを人数分計量し、を茹でます。
画像は1人前 25gの分量です。

P1030068.jpg 

THE KAWABUN NAGOYAでは、「ディ・チェコ」と言う
イタリアのメーカーの0.9mmのカッペリーニを使用しています。

8001250120090.jpg

材料に”塩”の表記がないのですが、この茹で汁の塩分濃度で味の調整をしています。
塩加減は、海水くらいのかなりしょっぱい状態です。

P1030076.jpg

パスタを茹でている間に、ボールに生うにとレモンヴィネグレットを入れ
少し潰してソースを作ります。

P1030127.jpg

ソース作成から出来上がりまで冷たいまま仕上げたいので、
少し大きめのボウルに氷水を入れ、内側に小さめのボウルを置き
その中で作って行きます。

P1030088.jpg 

カッペリーニが茹で上がったら、一旦、氷水につけてパスタを冷まします。

P1030089.jpg P1030092.jpg 

ザルで水を切り、さらにしっかり水気を切るために布に包み、軽く絞ります。

P1030095.jpg P1030096.jpg

この時、強く絞りすぎるとソースと絡まなくなるのでご注意ください。

P1030098.jpg  P1030097.jpg 

ソースのボウルにパスタを移し、ソースを絡めます。

P1030147.jpg

少し絡みにくい場合はお湯を足してソースを緩めます。

P1030162.jpg

お皿に盛り付けて、仕上げ用に細かく刻んだシブレットと生うにを乗せ、  

P1030194.jpg P1030209.jpg 

EXVオイルをかけて出来上がり!! 

P1020688.jpg 


因みに・・・
ご家庭での参考までに

シブレット(別名:チャイブ)などネギ類を刻んで冷蔵庫で置いておくとき、
入れ物の底にキッチンペーパーを敷いて、下に降りてくる水分が溜まって
ビチャっとならないようにしておくと長持ちします。

P1030242.jpg

THE KAWABUN NAGOYAでは、冷蔵庫がたくさんあり
大きさも大きいので、ラップなどはせずに冷気乾燥させながら保存しています。

家庭でラップをしないと、他の食品に匂いが移ってしまうので
上下にペーパーをして、ラップをして保存していくのがお薦めです。

P1030253.jpg

家庭菜園でもネギ同様にシブレットは育てやすい植物で、
紫色の花も可愛らしいので、是非ベランダに1つ育てて見られてはいかがでしょうか? 

 今回ご紹介したパスタは、
ディナーの¥6,800 Chef’s Course(シェフズコース)
でお楽しみいただけます。

皆様のご来店をお待ちしております。
http://www.thekawabunnagoya.com/

スポンサーサイト

テーマ : レシピ - ジャンル : グルメ

2010/08/12 19:29 | レストラン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。