スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

Item Fair!(アイテムフェア)---THE KAWABUN NAGOYA---

Item Fair!(アイテムフェア)

昨日、ウエディングのイベントとして、Item Fair(アイテムフェア)を行いました。

THE KAWABUN NAGOYAでは、2~3ヶ月に1度ウエディングを行われるお客様に向け
アイテムフェアを行い、ご招待させていただいております。
このたびは、2010年12月14日~2011年3月31日にウエディングを行う皆様にお声がけをさせて頂きました。

P1050656.jpg

たくさんのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。
プランナーに話を聞き、最新のアイテムトレンドをレポートさせて頂きます。

まず、引き出物から

P1050650.jpg

年代や性別を問わず、誰がもらっても嬉しいもの。
それは美味しい食べ物!

中でも岡山産のフルーツをとれたての美味しさで閉じ込めた、
清水白桃と徳島いちごの紅白ジャムは華やかでお薦めです。

P1050652.jpg

同じく紅白で、白桃とさくらんぼのコンポートも取り扱っておられます。

P1050688.jpg

果物の甘みがより引き立っており、
そのまま食べてもプレーンヨーグルトやホットケーキに合わせても美味しい一品です。

P1050649.jpg

今日は他の種類のジャムも試食を置かせて頂いていました。

お客様の中には、ジャムの種類やコンポートのどれも美味しくて選べず、
全部入れたセットの商品を作ってください!とオーダーされた方もいらっしゃるそうです。
試食できなかったお客様にも、自信を持ってお薦めできるギフトです。


形の残る物でプレゼントしたい場合は、
・実用的なものか
・自分では買わないけれど、貰えると嬉しいもの
が喜ばれます。


実用的な物の代表は、ウエディングの当日も使用していただける”お箸”

P1050645.jpg

当日も写真のように、会場内にステキにセッティングさせて頂いております。
THE KAWABUN NAGOYAのロゴも入ったオリジナル商品です。

P1050646.jpg

ゲストの方に当日も使用していただき、そのままプレゼントとして持ち帰って頂ける。
一石二鳥なアイテムです。

P1050647.jpg

テーブルクロスやお花の色目などとコーディネートしていただけるよう、
パッケージの色目も選ぶことができます。

お箸の素材もたくさんあり、色で選んでも素材感で選んでもステキです。


また、誰でも1つは愛用があるカップ

P1050653.jpg

ペアでご用意したこのカップ
信楽焼き白、備前のブラウン、いずれもほっこりした形は手になじみ、
和、洋いずれのご自宅のデザインにもスッと溶け込みます。

P1050655.jpg

信楽のカップは、THE KAWABUN NAGOYAの打ち合わせルームでも使用しています。

カップに入る分量にもこだわりがあり、
缶ビールを注ぐとちょうどピッタリになるよう作られています。
夏場はカップを冷凍庫でキンキンに冷やして使うと粋ですね。

また、耐熱でレンジにも使用できるため、朝のカフェオレのカップにもぴったり。

P1050657.jpg

ラッピングがシンプルで、素朴で良い味だなぁと思って聞いてみると
全て1つ1つ手作業で包んでおられるんだそうです。すごい!

P1050658.jpg

社内でラッピングのコンテストがあるそうで、たまたま3位の方にお会いすることができました。
結び目や飾り、折り目などとっても細かい規定があるんだそうです。
ギフトの作り手さんからも愛情がゲストに届くと良いですね。

自分ではわざわざ買わないアイテムの代表は
シューケア

P1050659.jpg 

私たちの会社のサービスメンバーは、こういったグッズを持っているスタッフがたくさんいます。
営業に出られる男性なども、貰えると嬉しいアイテムですよね。

P1050660.jpg

ブラウンは男性用、白は女性用です。

P1050661.jpg P1050662.jpg

炭の入った可愛い袋も付いていて、脱臭、脱水に使えるそうです。

P1050663.jpg

また、バスタイムのリラックスグッズもプレゼントの定番

これからの寒い時期に合わせてプレゼントをされると
必ず喜んでもらえ、使ってもらえるギフトです。


続いて引き菓子&プチギフトをご紹介します。

P1050666.jpg

私たちの会社Plan・Do・See(プラン・ドゥ・シー)で商品開発し、
オリジナル商品として、ご紹介していたスイーツの1つ

チーズケーキ
プレーンのクリーミーチーズケーキは、濃厚でくせになる美味しさ。

P1050669.jpg

同じシリーズの抹茶のチーズケーキは珍しく、甘みが少ないスイーツとして人気です。
どちらも「1度食べたら忘れられない。」と評判です。

引き菓子として貰われたゲストの方から直接お問い合わせのお電話を頂いたり
披露宴をされてから何年も経った新郎、新婦様からオーダーを頂いたりすることも。

P1050667.jpg

チョコチップの入ったビターチョコレートのパウンドケーキや、
ナッツの食感の楽しいピーカンアッツタルトもお薦めです。

P1050668.jpg

また、京都ではとてもメジャーな、こちらのデニッシュパンも引き菓子として人気です。

P1050673.jpg

最近、ラグジュアリー広告のような、商品の説明やコピーのない
オシャレな紙面がKellyやVERYなどたくさんの雑誌に載っていることでも話題の商品です。

P1050674.jpg

2010年の春夏はクリームチーズを練りこんだ「フロマージュ」と
クランベリーとストロベリーチョコの「ベリーベリーデニッシュ」が好評でしたが、

クリップボード01 

2010の秋冬は栗の食感も楽しい「マロンショコラ」
プリン風味の「林檎&くるみのキャラメルプディング」も登場!

クリップボード02

どれも美味しさにまちがいない組み合わせ、
全部食べたくなってしまうほどわくわくする一品です。

P1050677.jpg

試食コーナーで説明を聞きながら検討されているお2人
このお2人にゲストとして招かれたいです。

P1050670.jpg

また、プチギフトの定番で、かつ美味しいから長年プランナーが進める商品
イチゴのドラジェ

甘~い、堅~い印象が強いドラジェのイメージが覆される一品です。

P1050671.jpg

同社で扱われるアイシングクッキーも人気です。
こちらはリングのクッキー

天使の羽や、ハートなど違う形もあります。

クリップボード03

アイシングクッキーは映画NYのSOHO発 Dean&Deluca(ディーン&デルーカ)で扱われる、
sweets maniac(スイーツマニアック)の商品で人気が爆発しています。

クリップボード04

映画マリーアントワネットでマカロン、カップケーキ、メレンゲが人気になったように
アイシングクッキーも可愛いお菓子として人気です。


そして、当日欠かせないアイテムと言えばプロによる撮影&アルバム
デジタル加工のアルバムとしては、絵本のような小さめの冊子のアルバムや

P1050683.jpg 

P1050681.jpg P1050680.jpg

写真を焼いてそのまま型にはめこんだ、アナログアルバムが人気です。
ずっと定番のデザインが、年代を問わず、トレンドにも左右されない所がいいのでしょうね。

P1050684.jpg P1050687.jpg

皆さんはどんなアイテムを選ばれたのでしょうか??

スポンサーサイト

テーマ : 素敵な雑貨 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2010/11/06 23:26 | ウエディング  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。