スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

New Lunch Menu(12/6~12/10) ---THE KAWABUN NAGOYA---

New Lunch Menu(12/6~12/10)


昨日よりクリスマスの特別ランチがスタートしました。

P10705601.jpg

値段以上にお徳で、満足できる!と大好評の
X'mas Standard Course(クリスマス スタンダードコース)¥3,500

今週、新しくラインナップしたメニューの中から、
このコースをご紹介いたします。

前菜3種盛り合わせ 

P1070634.jpg

「・パルマ産プロシュートと洋梨のインサラータ」

P1070635.jpg

洋ナシの甘みと生ハムのプロシュートをシンプルにお楽しみください


「・モッツァレラチーズのフリット カロッツァ風」

P1070636.jpg

カロッツァとは、イタリア語で馬車と言う意味です。
伝統的な家庭料理であるカロッツァは、元々は薄切りのパンでモッツァレラチーズを挟み、
牛乳・パン粉・溶き卵をつけて揚げたおやつです。


「・真鯛のカルパッチョ トラパニ産オリーブオイルとレモン」

P1070637.jpg

こちらもイタリアの定番料理
画家カルパッチョの描いた”赤”い絵がお料理の名前の由来
元々生肉を使ったお料理が日本に渡り日本人に合うよう魚料理にアレンジされました。


「聖護院蕪のクリームスープ」

P1070638.jpg

蕪の上品で、滑らかな味わいは冬らしい一皿
上に浮かべた蕪の葉の食感、色目もお楽しみください


「サルディーニャ産カラスミと鱈のスパゲッティーニ」

P1070640.jpg

鱈をタイムとニンニクで味付けし、オーブンで焼きほぐして入れています。
葱の食感とカラスミの風味も活かしたパスタです。


お選びいただけるメイン料理は、2種類
魚料理は、
「カナダ産オマール海老と冬野菜の軽い煮込み」 

P1070658.jpg 

オマール海老を1尾丸まる使用しています。
1度ソテーして、アメリケーヌソースで炊いています。

オマールの旨みをカリフラワー、芽キャベツ、エシャロットに移しています。


お肉料理は、  
「北海道産牛フィレ肉のソテー マルサラワインソース トリュフ風味」

P1070655.jpg

北海道産のホルスタインの柔らかいお肉をご用意
ランチタイムなので、トリュフのアッシェ(みじん切り)で軽くソースに香り付けしています。


「愛知県産イチゴのタルト バニラアイスクリーム」

P1070666.jpg

タルトの中にイチゴを入れて、タルト生地にも香りを付けながら焼き上げました。

タルトの上にはクリームチーズとソテーしたイチゴのソースと、
フレッシュのイチゴを乗せています。

P1070663.jpg

自家製のホワイトチョコレートのプレートもお楽しみください。
こちらのコースは年末までご用意致します。

また、追って¥5,000コースもご紹介しますので、お楽しみに!

http://www.thekawabunnagoya.com/

スポンサーサイト

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

2010/12/07 19:56 | レストラン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。