スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

New Lunch Menu(3/14~3/18)---THE KAWABUN NAGOYA---

New Lunch Menu(3/14~3/18)

いよいよ、今週からSAKURA FAIR(サクラフェア)が始まりました!
3年前からスタートしたこのフェア

大好評につき、今年も開催します。
既にご予約でもSAKURA LUNCHのご指定をたくさん頂いておりますので、
ご紹介させていただきます。

前菜3種盛り合わせ
「・山菜と筍のフリット 桜ヴィネグレット
・半熟卵とグリーンアスパラガスのズッパ トリュフ風味
・炙り桜鯛と春野菜のクルード」

P1100252.jpg 

詳細もご紹介します。
「・山菜と筍のフリット 桜ヴィネグレット」


P1100255.jpg

は、桜の葉の塩漬けもフリット(揚げて)しています。
桜のほろ苦い余韻が楽しめる前菜です。

「・半熟卵とグリーンアスパラガスのズッパ トリュフ風味」

P1100254.jpg
 

アスパラのピューレに、シャキシャキの食感の楽しいスライスアスパラ
温泉卵のとろみは抜群の相性です。
上に添えたトリュフオイルも深い味わいを添えています。

「・炙り桜鯛と春野菜のクルード」
 
P1100253.jpg
クルードはサラダの意味
今の時期、真鯛は桜鯛という華やかな名称になっています。
パセリオイルとの相性をお楽しみください。


「春キャベツのクリームスープ」

P1100250.jpg 

新玉ねぎの甘みと優しい春キャベツの風味をふんわり出したスープです。
ボイルした芽キャベツもアクセントに!


「桜海老とカラスミのスパゲッティーニ」

P1100257.jpg 

桜海老、空豆、カラスミ
それぞれ3つの食材の旨みのみでお作りした、シンプルなパスタです。


下記より1品メイン料理をお選び下さい
「いとよりのパデッラ 白インゲン豆とえんどう豆のラグー」

P1100263.jpg 

パデッラはイタリア語でフランパン、ラグーは煮込みの意味です。

P1100264.jpg
 

いとよりとアサリの下に、バターで焚いてとろみのついた
白インゲン豆とえんどう豆が隠れています。

春らしく優しい味に仕上がっています。


「マンガリッツァー豚のハーブグリル 粒マスタードとレモン添え」

P1100267.jpg 

マンガリッツァ豚は、ハンガリー原産でハンガリー政府が認定した世にも珍しい
“ 食べられる国宝”の豚です。

見た目が羊のように愛らしく可愛らしいこの豚は、味も他の豚とは一線を越す肉質が
神戸牛に例えられるくらいの霜降りで、甘く、柔らかい味わいを持っています。 

f6c2c7d84593a2bb8ec6-LL.jpg  
こちら
のサイトにマンガリッツァ豚の詳しい説明が載っておりますので、時間のある時にご覧になって見て下さい。

豚というとしっかり火を通さないと!というイメージが強いかと思いますが、
豚の甘みと食感を楽しむためにミディアムレアで仕上げています。


「国産牛フィレ肉のソテー ホワイトバルサミコソース」
(上記メニューは別途¥700を頂戴しております)

P1100272.jpg
 

ミディアムレアに焼いた、柔らかくジューシーな国産牛

バルセートとハチミツを詰めた甘いソースで仕上げています。
ホワイトアスパラだけでなく、
上に乗せたクレソンとブロッコリーのサラダもアクセントにどうぞ。


「愛知県産イチゴのマリネとミルクパンナコッタ」

スポンサーサイト

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

2011/03/15 12:45 | レストラン  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。