スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

FORTUNE GARDEN KYOTO---THE KAWABUN NAGOYA---

FORTUNE GARDEN KYOTO

京都 鴨川の春の景色です。
今日は、少し足を伸ばして京都からの情報をお伝えします。

P1110432.jpg 

京都を東西に走る大動脈「御池通り(おいけどおり)」

P1110436.jpg 

このエリアの代表的な場所は、「京都市役所」です。

P1110435.jpg 

京都市役所の北側 河原町通り沿いに、
昭和初期に建てられたとてもレトロな建物があります。

P1080411.jpg

2002年に田中耕一さんがノーベル化学賞を受賞したことでも有名な
京都を代表する会社

P1080412.jpg 

「島津製作所 河原町別館」
「島津製作所」の旧本社社屋です。

クリップボード02 

今でこそ賑やかで大きな建物が立ち並ぶ河原町通りですが、建物が建てられた当時は
周囲の建物の中でひときわ目立つ4階建てのビルでした。

3階の窓枠だけアーチ状にデザインされ、アクセントになっているのがステキですね。

クリップボード03 

この建物を来年、2012年5月に向け私達の姉妹店としてリノベーションします。

リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、
用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすることを言います。

クリップボード01 

名前は「FORTUNE GARDEN KYOTO(フォーチュンガーデンキョウト)」

FORTUNE=幸運
幸せな華やかな意味合いに趣きを置き、中国 杭州にある
フーチュンリゾートのようなステキなリゾート地になるよう、
音の響きとイメージを残して名前が付きました。

P1110443.jpg

京都市役所の向かいにある建物の6階
FORTUNE GARDEN KYOTOの開業準備室があります。

P1110444.jpg

奥を覗くと・・・

P1110434.jpg

とってもオシャレでステキなサロンが広がっています。

P1110440.jpg 

Partyのアイデアがどんどん湧き出るような、ステキな洋書がたくさん並び

P1110441.jpg

レトロでステキな写真もたくさん飾られていました。

P1110437.jpg

こちらが、未来のFORTUNE GARDEN KYOTOの様子です。

P1110439.jpg P1110438.jpg    

昭和2年(1927年)に関西建築の父と称された、
武田五一氏によって手がけられた建物はそのままに

より快適にお客様に過ごして頂けるよう増築する建物と
吹き抜けのお庭は、本当に完成が楽しみです。

pic_4_5.jpg pic_4_6.jpg pic_4_7.jpg pic_4_8.jpg
*公式サイトからお借りしております。


中国 杭州にあるフーチュンリゾートは、GHM(GENERAL HOTEL MANAGEMENT)
という
世界にリゾート地を持つ、ステキな会社の運営する施設です。

設計はアマンリゾートを手がけた、ベルギーの建築家 『ジャン・ミカエル・ギャシー』

クリップボード01

FORTUNE GARDEN KYOTO(フォーチュンガーデンキョウト) は、
きっとこの施設を超えるくらい、「日本のおもてなし」の伝わるステキなレストランになると思います。

来年春、京都に行かれることがございましたら
是非足を運んでみてください。

THE KAWABUN NAGOYA

スポンサーサイト

テーマ : 結婚準備 - ジャンル : 結婚・家庭生活

2011/04/29 18:29 | ウエディング  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。